akashi-risshouji's diary

明石 ・立正寺 お寺のブログ

準備完了(^^)

明日は、月遅れになりましたが、うちのお寺の御守護神「七面大明神」大祭です。

家族総出で準備を手伝ってくれました(^^)

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200531190056j:image

長女のみのりは、明日から幼稚園が本格的に始まる為、法要に参加できませんので、積極的?に掃除機を担当してくれました。看板犬のテン坊は、そんな長女のお目付役で終始掃除機の傍らで相手になってくれておりました。家内は次女ともえを抱きながら、お供え物や線香の灰を綺麗にしてくれました。

いつもと違う日程(本来は5月5日)、そしてコロナ禍からまだ完全に脱したわけではありませんので、檀信徒の皆さんにも無理なお参りはないように案内しています。

とはいっても、明日はこの状況からの再出発の日でもあります。この日を迎えられたことに感謝しつつ、少しずつお寺の活動もしていかなければと思う次第です。

まずは、明日無事に法要ができますように🙏

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200531190843j:image

御宝前のお供えもして、準備万端です!

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200531190936j:image

七面大明神様には、1か月遅れますことをお詫びしつつ、明日は精一杯のお勤めをさせていただこうと思います🙏

整理

コロナ禍で、結構時間ができたこの2か月。

その時間を利用して、お寺の様々なことの整理を致しました!

 

まずは、お寺の歴史について。。

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200528192522j:image

お寺が開かれて85年しか歴史はないのですが、その間に私を含めて5人の住職がおりました。師父方の曽祖父母を含めると7人です。。

そこで、これらの方々の歴史をまとめたものを編集しようと前々から思っていました。

でも、いつかやればと思っていましたので、全くの手付かずでした。

また、これらの正式な縁起・沿革がまったくないので、お寺にある資料を一から読んで、まとめることにしました。。

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200528204141j:image

資料を見ては、パソコンと相対します。。

分からないところも多く、ご縁ある方に直接聞いたり、あとは資料のある中で推測をしていきながら、ようやく資料がほぼ完成しました。

 

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200528204548j:image

次は、私が住職になってからのことも、まとめることにしました。上の写真は住職になってからの毎年の日蓮宗手帳です。14冊ありますが、一冊ずつ読み返して、事業などを年表にして残すことにしました。何か、自分のしたことの自慢大会になりますが、これもお寺の歴史として残すためと割り切って、編集作業を淡々としていくことにしました。

 

おかげさまで、作業も無事に終えることができました。時間があるからこそできたものですが、この事でお寺をより大事にしたいという気持ちになりました。歴代のお上人が築き上げてこられた事を知るって、有り難い事ですね。。

今後も、わかる資料などがあれば更新していきたいと思います。。

麦秋(^^)

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200519194347j:image

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200519194403j:image

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200519194415j:image

夕方、稲美町のお逮夜参りの道中にて。。

麦畑が夕陽に映えて黄金色に輝いていました❗️

なんとも趣ある景色♫

(写真が上手く撮れていないので、良さが半減してます。?すみません🙇‍♂️)

今日は涼しい風も吹いてましたから、秋を思わす風情。。

コロナ禍で、なかなか思い通りにいきませんが、景色が心を癒してくれますね(o^^o)

コロナ疲れの癒しに。。

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200513104835j:image

コロナ禍の影響で、心身の疲れがみなさん出てきているとよく聞かれます。。

『コロナ疲れ』というやつです。。

そんな時の対処の1つとして、瞑想して気持ちをリラックスさせてはいかがでしょうか?

テレビでも、何人かの僧侶が瞑想のすすめとして、実践されておられました。。

かくいう私(住職)も、ここ数年毎朝お勤めの前に瞑想しています。

仏教でいうところの瞑想は、無我(あらゆる事物は現象として生成しているだけであり、それ自体を根拠づける不変的な本質は存在しないという意味=空)を目指すために行うものですが、最近よく言われる『マインドフルネス』な状態を目指す瞑想がみなさんには良いと思います。(実際、私も無我というより今はマインドフルネスな瞑想をしています)

もう少しだけ、意味の説明をしますね。マインドフルネスとは、『意識を持つ状態』と言う意味です。ちょっと分かりづらいので、私は『今に集中する』と解釈しています。

なので、瞑想中はただ呼吸することに集中するととらえてみては、如何でしょう?

 

さて、私の場合の実践方法です。

まず、焼香して御本尊に礼拝し、目を閉じて気持ちを落ち着かせるように呼吸を始めます。鼻からゆ〜っくりたくさん息を吸います。(このゆっくりたくさんっていうのがポイントです)息を吸ったら一旦止めて、今度は口からゆ〜っくり息を出し切ります。出し切ったらまた止めて、息を吸います。この繰り返しです。途中、いろんな事が頭に思い浮かぶ時があります。雑念というものでしょうか、その時はいつも『息を吸う』『息を吐く』と自分に言い聞かせて、ひたすらその事に努めてください。

私の場合は、これを5分間して、朝のお勤めに移ります。(10分すると、あまりに心地良くて寝てしまいそうなので、自分には5分ぐらいがちょうどいいです)

と、ここまで私の場合を説明しましたが、みなさんにおかれては場所を問わず、落ち着いて瞑想ができれば、それでよいのではないでしょうか?

私自身始めた頃は、日頃なんて呼吸が浅かったのだろうと気付かされましたし、深く呼吸できるまでに結構時間がかかった記憶があります。

是非興味のある方は、少しずつでいいので始めてみてください。

自身のリセット方法として使い、ストレスに対処したり、集中力を高めたり、健康に役立てたりできるのではないでしょうか🙏

こどもの日・水子供養法要

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200505145613j:image

本日は端午の節句、こどもの日です(^^)

2年前より、この日に水子供養の法要を行なっています。

お寺の公式行事では無いのですが、どうしてもこの法要がしたくて、個人的に行なっています。

今年は、私の家族も一緒にお参りしてくれました(今までは家内が準備までは手伝ってくれてました)

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200505150034j:image

午後12時過ぎ、法要が始まりました。

以前から申し上げてますが、こどもの日はこれら水子さんにも愛情を注いで欲しいと思うのです。法要では、愛情たっぷりのお経をお届けさせていただきました(^^)

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200505150817j:imagef:id:nori-snow_cyclist3190:20200505150834j:image

そして、家内や娘達も焼香して祈りを捧げました🙏

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200505151059j:imagef:id:nori-snow_cyclist3190:20200505152200j:image

天気も良く、清々しい風が吹き抜け、私達寺族も良いお参りができたような気がします。

 

最後に、水子地蔵を供養された家族の皆さんにも日頃手を合わせてもらっていますので、そろそろ法要の案内をしてもいいのかなぁとも思っています。

子供さんを亡くされた過去は辛いので、なかなかすすんで案内できていないのが現状ですが、水子さん達はお父さんお母さんを待っているような気がしてなりません。

来年からは、少し大きな法要にしましょうかね。。。

 

 

今年はできそうにないです…

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200504211727j:image

先程、政府からの緊急事態宣言が今月末まで延長になりました。。

その影響もあってか、毎年開催している『蓮の実道場』も中止が決まりました。

日蓮宗兵庫県東部青年会が主催する少年少女のための修養道場。

私も平成15年からスタッフとして、毎回参加してきていただけに、今回の中止は本当に残念でなりません。。まして、今年は私がこの青年会在籍最終年でしたので、その思いはひとしおです。。

このままの情勢が続くと、子供たちの夏休みがほんの少ししかないそうで、我々が予定していた7月下旬開催も授業がある為に開催は不可能となります。。

ここまで、影響が出てきたかという心境です。。

仕方がないといえばそれまでですが、これに代わる何かをお寺でできないかなぁと思ったりもします。。

くどいですが、収束まではできることをする。そして、その後に状況によって出来ることを考えて行動に起す。でも、今からいろんなシチュエーションを考えるのはいいことなので、少しずつ考えていこうかと思います。。

皆様、引き続き気を抜かず、この状況を乗り越えていきましょうね🙏

今月も寺族だけで…

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200501152326j:image

本日午前10時半から、5月の月例法要(月行事)を行いました。。

本来であれば、5月は5日に開基堂で『七面大明神大祭』を開催しているのですが、今年は…

まだコロナ禍ですので、檀信徒の皆様にはお参りを自粛いただき、寺族(住職の家族)のみで執り行いました。。

何度も申し上げてますが、檀信徒の皆様と一緒に読経がしたいですね。。

家内も申しておりましたが、寺族だけでは少々気が抜けてしまう感が否めません。。

でも、本当にここが正念場ですよね、、。

自粛、我慢、辛抱。。もう聞き飽きましたが、今はただ収束を信じて、できる事をする。これに尽きます‼️どうぞ、皆さんもその気持ちを切らす事だけはないように、お願い致します🙏

 

閑話休題、最近暗い話題が多いので、住職の親ばかコーナー‼️ではなく、嬉しい話題をご紹介。

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200501153542j:image

長女みのり、法要中に太鼓デビュー‼️(結局、親バカちゃんりんです…)

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200501153700j:image

普段から太鼓を打つのが好きなみのり。。

とうとう、お題目のリズムで太鼓を打てるようになってしまいました。。何も強制したわけではないのですが、以前からリズムは掴んでいたので、時々遊びで『♫ドンツクドンドンツクツク』と打っていました。。

そして、今日の法要で、お母さん・おばあちゃんと初太鼓セッション❗️

約10分程、リズム良く打ってくれていました。。先月4歳になったばかりですが、お腹の中から聞いていたリズム。。もう体に染み付いているのかもしれませんね。。

また、法要で皆さんにお見せできる日があるでしょうか?本人次第ですが、もしやりたいと言った時は、暖かい目で見てくださいませ🙇‍♂️

f:id:nori-snow_cyclist3190:20200501154359j:image

家内が太鼓の写真を撮る為、畳に置き去りにされた次女ともえ(^◇^;)また、姉妹で太鼓の共演があるかもしれません。。。