読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akashi-risshouji's diary

明石 ・立正寺 お寺のブログ

蓮の実道場

27日〜29日まで、日蓮宗兵庫県東部青年会主催の修養道場『蓮の実道場』にいってきました!
今回は神戸市・妙法華院さん、淡路島東浦サンパークを会場に行いました!
28人の道場生と15人の青年僧スタッフの大所帯でありました!
うちのお寺からは、3人のお子さんが参加をしてくれました。

初日から読経練習や仏前作法、朝夕のお勤めはもちろん、団扇太鼓を打って御題目を唱える行脚練習など、なかなかハードなスケジュール!
でも、それだけでは勿体無いので、海水浴、肝試し、花火、工作、宿題タイムなど、バランスを効かせた盛り沢山のプログラムが組まれておりました!
また、今年は太平洋戦争終結70年、阪神淡路大震災発生20年の節目ということで、『いのちの授業』と題して、戦争の語り部や震災の語り部を聞いてもらい、またそれぞれの慰霊法要を行いました!

そんな中、参加者の子供たちは元気いっぱいにプログラムをこなしてくれました!(正座は、ホントに辛そうでしたが…)
一方、ボンさんスタッフは、暑さとハードなスケジュールにヘロヘロ状態。。(そろそろ歳やと言われるようになってきたのでしょうか…)
それでも、なんとかお手本となるべく、真剣に子供たちと向き合い、道場を通じて、いのちの尊さを共に学べたと思います!
不肖私、去年より実行委員長を務めさせていただきました。
今年も、内容の充実した道場を無事開催できたことに、今はホッとしております。。。

日常にはないことを行い学ぶ修養道場は、子供たちだけではなく、我々僧侶にとっても本当に勉強になることばかりです!
また、その中で良い刺激を受けて、日々の活動に活かせらればと思います!
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204045j:image
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204124j:image
開校式の模様です。
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204307j:image
淡路島東浦サンパークに道場を設営して、読経練習や朝夕のお勤めを行いました!
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204500j:image
御題目をひたすら唱える唱題行!
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204529j:image
団扇太鼓を叩き、御題目を唱える、行脚練習です。
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204340j:image
工作です!青年僧が直々に指導します!
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204334j:image
子供たちと海水浴!楽しくて、大人も子供に帰ってました(^^)
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204338j:image
震災語り部。体験談、教訓を子供たちに伝えました!
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204405j:image
北淡・震災記念公園で慰霊法要!
一人一人、献花をして、祈りを捧げました。
f:id:nori-snow_cyclist3190:20150731204424j:image
最後は全員で集合写真です!
素晴らしい思い出になったかな!?